« スツール。 | トップページ | 金曜日の朝。 »

小さな梅の木。

   





  201502081516





玄関ポストに一筆箋が入っていた。
お隣さんからだ。  そこには、、


  ”庭の小さな梅の木に可愛いい花が咲いています。
   よかったらカメラに納めてください...”


お隣さんちに梅の木あったかな、と考えながら
カメラを持って庭へ回ってみたけどみつからない。
どこ?・・・





  201502081517



  201502081569





あった! 背丈が30センチほどのものが足元に。
もう少し大き目なものを想像していたので予想外。
小さくても健気に咲いている花を撮らせてもらい
プリントしてお渡しした時、、、





  201502081557





  「 あら~ もう撮ったの? 綺麗ね~ ありがとう!
この梅は一重だから実が生るかもねー・・・
そうそう、梅酒があるけど飲む?
もうね、飲む人がいなくなっちゃったのよ...
娘がね...  1月に死んじゃったの...
独りになっちゃった... 」


この時初めて聞いた話だった。
ご病気なのは知っていたけど、克服されたと思っていた。
わたしと同じ歳なのに。。。


一緒に涙を流しながら様々なお話を伺った。





  201502081578





一筆箋の最後には、

  ”一生懸命に咲いてる感じです”

と綴られており、想いが込められてるような気がした。。。 
 






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ  にほんブログ村 
☆ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけるとうれしいです☆

|

« スツール。 | トップページ | 金曜日の朝。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、
お隣の方の思いのあった梅なんですね、
病気に負けられないようにとの思いで、
植えられたのかもしれませんね、
心温まりますが、辛くも悲しい物語ですね。
元気な梅を写真で残したかったのかもしれませんね。
PCがいくら発達しても、本物の次に、
写真のリアリティには勝てないですからね。

投稿: 現記写心 | 2015年2月 8日 (日) 18時41分

こんばんは

 小さな梅の木に花が咲いたのですね。
とってもきれいです。
お隣さん、娘さんを亡くされて悲しい思いをされてたのですね。
一生懸命、健気に咲いてる梅の花に、娘さんを感じられたのでは・・・と思います。
梅酒は、格別のお味がしたことでしょう。

投稿: みい | 2015年2月 8日 (日) 18時52分

お隣のお嬢様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

投稿: ささやん | 2015年2月 8日 (日) 19時21分

いい話ですね、目からぽつんと滴るものがありました・・・

投稿: でんでん大将 | 2015年2月 8日 (日) 21時34分

花一輪、小さな梅の木一本にも
語り尽くせない思いが込められて
いるだね
ばあちゃん、素敵な写真見て
喜んでくれただね、良かっただ。
おら、梅酒好きだで、今度
一緒に飲んでやるだよ。

投稿: 潤三郎 | 2015年2月 8日 (日) 22時09分

こんばんは。

お隣さんは、一筆箋を投げ込んでいかれるとは
風流な方だなぁと最初は、思いました。

京都では、節分の朝に一筆したためて知人に配る
風習がありましたので、

でも、そんなお手紙ではなかったのですね。
背は低くとも、健気に咲いてる梅にホロリweep

投稿: なかっちょ | 2015年2月 8日 (日) 22時10分

お隣の方は、梅をきっかけに、お嬢様の
お話がしたかったのですね。
ようやくお話が出来るまで、お気持ちの整理が
ついたのでしょうか?
そこに至るまでの、ご本人のお辛さを考えると、
私も涙ぐんでしまいます。
でもきっと梅が咲いたことが、何かのきっかけに
なったのでしょう。
花の力に思いを馳せます。
お話を聞いて差し上げて、良かったですね。
お嬢様のご冥福と、お母様のご健康をお祈りいたします。


投稿: anan | 2015年2月 9日 (月) 09時33分

こんばんは。
「梅一輪 一輪ほどの…」
独り寂しくなったけど、お隣に
梅の開花を伝えたい娘さん(舞。さん)がいる。
涙して、話を聞いてくれる娘さんがいる。
お隣のおばさん、少しづつの春の訪れ?ですねhappy01
お隣に舞。さんがいて~、良かったね~happy01

投稿: musashi | 2015年2月 9日 (月) 20時18分

最後のところがね

舞。さんに 梅の花の写真を撮ってとお手紙してきた理由が
ちょっと小さなショックと共に伝わってきました

投稿: 奈月 | 2015年2月 9日 (月) 23時58分

cute 現記写心さん

ありがとうございますclover
どんな想いで植えられたかは伺ってないので
分からないけど、きっと何かあるのでしょうね。
この小さな梅の木を私なりに見守っていけたらいいな、、
と思ってます。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時00分

cute みいさん

ありがとうございますclover
>健気に咲いてる梅の花に、娘さんを感じられたのでは・・・
わたしもそう思います。
元気でおられたのに急に具合が悪くなってしまったそう。
梅酒を娘さんと母親の気持ちを感じながらいただくと、、
涙が出ます。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時02分

cute ささやんさん

ありがとうございますclover
子が先に逝くのは辛いことなのだと感じますね。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時03分

cute でんでん大将さん

哀しい出来事でしたが残したくて記事にしました。
お隣さんの事を思うと今でも泣けてきます...。
コメントありがとうございますclover
うれしかったです。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時05分

cute 潤三郎さん

ありがとうございますclover
写真を喜んでもらえてホント良かったと思います。
以前にもお隣さんちの花を撮らせてもらっていたので
合わせてお渡ししたんです。
梅酒、好きなんですねー
ご近所だったらお裾分けできるのにね。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時07分

cute なかっちょさん

ありがとうございますclover
節分の京都の風習いいですね。
なかっちょさんもお渡ししたのかな。
お隣さんはいつも何かあるとメモではなく
一筆箋に書かれてくるのです。
最初に頂いた時は素敵だな~ って思いました。
小さな梅の木は今日も元気に花が咲いてます。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時10分

cute ananさん

ありがとうございますclover
>梅をきっかけに・・・
わたしもそう思いました。
お隣さんでも分からないことって多いですね。
いつもよりバタバタしてるな、と思ってはいたのですが
まさかの出来事でした。
邪魔にならないように寄り添っていければ、、と考えてます。
お悔やみありがとうございます。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時13分

cute musashiさん

ありがとうございます
>お隣に舞。さんがいて~、・・・
おばさんもそう言ってくださいました。
娘さんが同じ歳ということは、私の母とも変わらない年齢でしょうし
これからも変わらずのお付き合いをしていくつもり。
遠くの親戚より近所の、、 ですね。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時16分

cute 奈月さん

ありがとうございます
親より子が先に逝くのは耐えがたく
独りになっちゃった...と仰ったけど
本当はもうひとり息子さんがいるのです。
母娘の絆の太さというか、娘さんだからこそ悲しみが大きくて
出た言葉なのかもしれないな と。
最後は寝ているように穏やかだった...
と話されていたことに少しだけ安堵したのです。

投稿: 舞。 | 2015年2月10日 (火) 14時20分

切なさと出会いの感動で
胸がいっぱいに。。。
娘さんのご冥福をお祈りします。
娘さんが出会わせてくれた縁ですね。
舞さんとの繋がりで
お母様は元気になられることでしょう。

投稿: たいたい | 2015年2月11日 (水) 12時15分

cute たいたいさん

ありがとうございますclover
お隣さんはうちより後に越してきた方で
最初から良いお付き合いをさせてもらってるの。
娘さんは一人暮らしだったのでお顔を合わせることは
ごくまれだったけど優しい女性でした。
もうね、ほんと、おばさんの事を考えると
胸が痛くなる...。
そうそう、お二人ともお身体大切にね(^_-)-☆

投稿: 舞。 | 2015年2月11日 (水) 23時11分

この記事へのコメントは終了しました。

« スツール。 | トップページ | 金曜日の朝。 »