« みぃちゃん・・。 | トップページ | 梅の季節に。 »

送り日。

    





201602284673





明けの明星がまだ輝いていた6時前   
空気の澄んだクリアな空が広がっていた。   



みぃちゃんとお別れの日・・・    





201602284698



201602284732





斎場で待っている間、 ずっと空を眺めていた。。   





201602284711





夫と一緒に みぃちゃんのお骨あげをしました。   

係りの方が説明をしてくださり   
  この子は喉仏がすごく綺麗に残ってます   
  こうゆうのはとても珍しいんですよ
  いい子でしたね。     と。   



それは、 透き通るように真っ白で、 袈裟をまとった仏様が   
胸の前で両手を合わせている姿でした。   



みぃちゃん
貴女はやっぱり最期まで特別な猫さんでしたね。    





201602284697





お見送りをする茶々くんとポ子さん。   

また逢えますように・・・   
2月18日木曜日。    





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



皆様には沢山のお悔やみの言葉を頂きまして本当にありがとうございます。   



ブログ更新に気力が出ず・・ 
ご無沙汰しておりました。   



つらい時や悲しい時は   
いつも自然に側へ寄り添ってくれていた みぃちゃん   
明るい部屋の灯りがひとつ消えたままのようで。。   

でも、 元気な2猫がいるのでね   
落ち込んでも助けられている飼い主です。   



ご訪問ありがとうございます。 






    




| |

« みぃちゃん・・。 | トップページ | 梅の季節に。 »

」カテゴリの記事

みぃちゃん」カテゴリの記事

コメント

さびしくてつらいでしょうが、頑張ってください。

投稿: nobunagaE.T | 2016年2月28日 (日) 12時22分

寂しいですね・・・。
 でもお空からちゃんと見守ってくれていますよ。
元気出してくださいね。
みぃちゃんも心配してますよきっと!

投稿: みい | 2016年2月28日 (日) 13時14分

心より、お悔やみ申し上げます。
みぃちゃん安らかに。。。

投稿: anan | 2016年2月28日 (日) 13時19分

想いは尽きねえだろうが、
舞ちゃの生きてる記憶の中から消えるわけじゃねぇし、
人も、猫も一緒だ、大事だったもんは、その存在が消えても、
伝えてくれたもんは、いつまでも生き続け、成長して行くだよ。
置いて行かれねぇように、ぼちぼち前に進む準備するといいやね。

投稿: 潤三郎 | 2016年2月28日 (日) 14時18分

ブログの写真でしかお会いしてなけど
空を見ていると
「みぃちゃんありがとう」って言いたくなります
茶々くんやポ子さんを見守ってあげて下さいね。
寂しいですね・・・
灯りは一つ消えたけど
ゆっくりとゆっくりと
慣れていくしかないですかね・・

投稿: kumaron | 2016年2月28日 (日) 15時32分

思いは尽きないでしょうね でも 姿は見えずとも何時も側に居ますよ そして常に見守っていてくれてますよ。だから元気出してください。

投稿: ハッピーのパパ | 2016年2月28日 (日) 16時35分

お天気に恵まれて送る事が出来て良かったですね。
「ありがとう」と何度も繰り返された気持ち、ぐっときました。
本当にその一言に尽きますよね。
未だ未だお辛いと思いますが、お気持ちに正直に、
今迄のみぃちゃんとの色々を思い出してあげて下さい。
そして泣いてあげて下さい。
僣越ながら、同じ思いをした者として…

投稿: Indigo | 2016年2月28日 (日) 18時06分

こんばんわー
辛いですね、俺は小さい頃。
犬との別れがあって、もあ生き物は飼わないつもりでしたが、
魔王の勢い・・・ようするに、相談なく、いきなり多頭飼い、
ただバーニーズは、あのときの犬の生まれ変わりのようなきがして、
いつのまにか、俺が一番かわいがってたのかもしれません。
お別れは本当に辛いですね、いまだに歩いていると、
太ももに寄り添ってくる感覚がよみがえる時がありますから。
人が悲しむと、安心して天国で遊べませんよといわれても、
ふとした時に、思い出してしまいます。
どうか季節の変わり目、ご自愛ください。

投稿: 現記写心 | 2016年2月28日 (日) 18時46分

みんな、人間より短い命だから、
お見送りしなければいけないのがつらいですよね。
でも、舞。さんやご家族に大切にされて、
とても幸せな一生だったと思います。
きっとこれからも舞。さんのそばにいて、
守ってくれますよ。
だから、ゆっくりと心を休めてくださいね。

投稿: ふうちゃん組 | 2016年2月28日 (日) 18時47分

舞さんへ


猫さんのチカラは、偉大です・・・。

今頃、花粉?!の届かない、
虹の橋をトコトコ歩いているかな・・・。

茶々クンとポ子さん・・名残惜しそうですね。

正統派!猫さん正座・・この仔たちなりの
喪葬であり・・お見送りの姿ですね。


この二人は、「あとのことは、ヨロシク!」と
みぃちゃんから、シッカリ言伝てされたと思います。


良い猫さんと、一緒に過ごせて、本当に良かったですね!


同じく・・良い飼い主さんに恵まれたみぃちゃんも
幸せだったと思います。


謹んで、お悔やみ申し上げます。


投稿: ふくねこ | 2016年2月28日 (日) 19時23分

こんばんは。
みぃちゃんの最期、おかあしゃん・おとうしゃん
み~んなのお見送りで、天国に上がったんですね。
きっと今は、空から見守ってくれてるから
み~んな寂しいけど、はやく元気を取り戻して
みぃちゃんに、心配かけない様にしなくてはね。
ホント、また逢いたい…です!

投稿: musashi | 2016年2月28日 (日) 19時31分

みいさん

みぃちゃんは、また再会できるまで待って待って

待ち続けていますよ。その時はしっかりと抱きしめて

あげてください。みぃちゃんはそれまで待っていると

思います。私も随分愛猫を送ってきましたが、再会する

陽が必ず来ると思っています。その時はきっとこんな

気持ちです。https://www.youtube.com/watch?v=Rkeh50Nig5U

投稿: tahepatsura | 2016年2月28日 (日) 20時26分

舞。さんへ
「送り言葉・慰め・励まし等々」のコメントを読んでいました。
小生もと何度も思うのですが・・
相応しい言の葉を入力できない。モニターが◯◯◯のです。
良い年をして情けない限りです。
茶々君、ポ子ちゃんの写真を見て「この子達、解っている。」    涙腺が・・・ヤバイです。にじみます。きっとファインダーも・・
1つの悲しみは4人で4分の1に・・
小生は時々小さくつぶやきます。「頑張れ俺」と・・
舞。さんも「頑張れ私」・きっと「みぃちゃん」も振り返りながら・・

投稿: JIJI | 2016年2月28日 (日) 20時55分

想いの分だけ
癒えるのに時間がかかりますよね。

みぃちゃんのご冥福をお祈りします。

また逢えますように・・・。

投稿: くんきん | 2016年2月29日 (月) 00時01分

上から3番目の写真...
みぃちゃんがいませんか?
鳥さんのすぐ右側...
みぃちゃんの右目斜め下に鳥さん...(u_u。)

投稿: きら | 2016年2月29日 (月) 10時08分

我が家のニャンコちゃんの時を思い出して
胸が詰まりました
札幌まで行って骨あげしました
庭の片隅にお花とともに小さな骨が埋まっています
みいちゃんはいつまでもそばにいて見守ってくれていると
思います

投稿: イッペイ | 2016年2月29日 (月) 10時43分

ペットといると必ずやってくる
来てほしくはないけど避けられない時・・・

お見送りをする茶々くんとポ子さんが健気です。
猫には分かるのかな?
昔飼っていた猫の墓(庭の隅)に友達のノラがよく来てました。

投稿: wani | 2016年2月29日 (月) 18時31分

きっとみいちゃんは、いつもあなたのそばにいると思いますよ。動物たちは、いつも癒してくれます。そして、たくさんの幸せをくれます。我が家の3びきも、同じです。
そんな、彼らと過ごすことができて、幸せですよね。
また、元気なブログ楽しみにしています。

投稿: happpymaron | 2016年2月29日 (月) 20時47分

おはようございます。

上手く言えませんが、
舞さんのみぃちゃんに対する思いが凄く伝わってきます。

そして僕は、舞さんのブログを見ることが出来て、舞さんに僕のブログを見て頂いて、凄くうれしいです。

同じようなことしか言えませんが、ゆっくり休んで、また舞さんの素敵な写真、沢山見せて下さい。

投稿: yasue | 2016年3月 1日 (火) 08時03分

お悔やみ申し上げます。
写真のみいちゃん、いつも心地よさげで幸せそうでした。

実家にいた頃はいつも犬や猫が一緒でした。
たくさんの別れをしましたが、一度だけ、会いにきてくれた子がいました。

2年しか生きられなかった子でした。
たくさん嘆いて、泣き疲れて眠った後、
布団の中がいつものように暖かくなったのです。

「来てくれたんだ」
そう思った後、ふっと空へ上がって行くのを感じました。
”ありがとう”って伝わってきたのです。
”また、会おうね”と。

人も猫も犬もみな、同じ魂があって、空へ還って、
またこの世にちゃんと辿り着くのだと、そう感じました。

きっと、ちゃんとまた会えます。


投稿: 弥沙 | 2016年3月 1日 (火) 18時43分

 nobunagaE.Tさん

徐々に薄れていくと思うけど
本音はやっぱり寂しいです。。
頑張ってますー
コメントありがとうございます

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時43分

 みいさん

心配かけたら良くないですもんね。
時間が解消してくれるでしょう。
茶々くんポ子さんがいるから大丈夫ですー。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時45分

 ananさん

コメントありがとうございます
最期は眠っているようで
今にも目を覚ましそうな静かな姿でした。
腕の中で送れたのが何よりです。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時49分

 潤三郎さん

そうですよねー
記憶の中から消えることは無い。
前に進むべし。
頭で理解してても心が付いていかなくて。。
あ、でも大丈夫!
あとちょっとで戻るからね^^。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時50分

 kumaronさん

みぃちゃんに感謝の気持ちをありがとう
私もマロちゃんたちが大好きです。
茶々くんは時々遺骨に寄り添うようにしてるんですよ。
わかってるのでしょね。
もう点かない灯りだけど私の中では光ってます^^。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時51分

 ハッピーのパパさん

元気なので安心してくださいね。
視線の先に残像を見ます・・
もう少し時間が経てば戻りますから^^。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時54分

 Indigoさん

Indigoさんのコメントを読んで涙が溢れました。
自分でもこんなになると思っていなかったのです。
冷静な時とそうでない時と交互な感じで。。
でもいつも心に居るし
きっと時間が解決してくれますね。
ありがとうございます

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時56分

 現記写心さん

魔王様、やり手ですねー^^
多頭飼いは大変だけれど、その分楽しさも多い訳で。
動物の癒しは人間のものとは別物なんですよね。
一緒にいる時間が短いから余計に愛おしい。
現記写真さんもお体大切にです。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時57分

 ふうちゃん組さん

ありがとうございます
外猫さんのお世話はしていたけど
家で猫さんを飼ったのはみぃちゃんが初めてでした。
なので思いが強いのです。
これからはみぃちゃんが運んでくれた幸せを大切にして、
茶々くんポ子さんと過ごしますね。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 10時59分

 ふくねこさん

花粉かぁ・・
みぃちゃん春先にはよくくしゃみをしていて
大丈夫? って声をかけてました。
そーゆーふくねこさんはこれからが大変なのでは?
外出にはお気をつけくださいね。
箱に入ったみぃちゃんを二人(猫)で見守ってくれましたよ。
茶々くんはその前からずーっと寄り添い、不思議な光景。
飼い主ちょっとうれしかったのです。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時02分

 musashiさん

お空に行ったのかなぁ・・
天井あたりにウロウロしていそうなんだけど・・^^。
そうね、心配してくれていたのに逆に良くない。
みぃちゃんから教わったことを大切にして
毎日を過ごしますー。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時03分

 tahepatsuraさん

コメントありがとうございます
そうですよね、きっと再会する日がきますよね。
今はあちらで修行を始めたばかりでしょうから
エールを送らないと。
YouTube落ち着きますね。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時05分

 2/28 20:36のコメント非公開希望さんへ

びっくりしました。大変でしたね...
心よりお悔やみ申し上げます。
そう、笑顔でね。でも涙はこぼれます。
頑張りすぎると潰れちゃうので自然に任せることにしました。
その後写真撮ってますか?
桜の季節になりますね。
私は全然撮ってないので、そろそろ活動しようかなー。
また素敵な刺激をくださいね。
はい、お互いにです。(^^)/

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時10分

 JIJIさん

言葉にするのは難しいですね。
私はいつも考えてしまい上手く表現できずにいます。
みぃちゃんが亡くなったことは2猫とも理解したようです。
特に茶々くんはみぃちゃんが大好きだったので
余計にそう感じます。
はい、頑張らない程度に頑張りますー。
コメントありがとうございます

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時13分

 くんきんさん

コメントありがとうございます
想いが深かったので時間はかかりそう。。
でも大丈夫ですよー
いつか逢える日を楽しみにしながら過ごしますね。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時15分

 きらさん

きらさんって、もしかして視えるひとですか??
私の目では3枚目はわからなくて
右目斜め下は、言われてみれば見えるような気がする。。
気だけね^^;
もしもまた何かが視えたら教えてくださいねー。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時18分

 イッペイさん

お庭があると埋めてあげられるのでいいですね。
我が家にはないので暫く遺骨のままかなー。
肉体が無くとも魂はあるから
いつも一緒に居られます。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時20分

 waniさん

荼毘に付す前から茶々くんはみぃちゃんに寄り添ってました。
今も時々遺骨と対面してるんですよ。
不思議なのです。
なに喋ってるの?聞いても答えはわからず・・
猫語が話せたらー と^^。
お友達の猫さんが守ってくれてたのかな。
そんな状況はうれしいですね。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時21分

 happpymaronさん

癒してくれる子たちが居るのは有難いですね。
そこに居るだけなのに暖かいというか。。
みぃちゃんからもらった幸せを大切にしつつ
お返ししていきますから^^。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 11時59分

 yasueさん

家猫と違い外猫さんは過酷で・・
でもそれを優しい目線で切り取るyasueさんのお写真は
本当にほっこりするんです。
みぃちゃんから色々教わりました。
またお話したいですー。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 12時01分

 弥沙さん

コメントありがとうございます
弥紗さんなら何かしらあるのだろうな、と思っていました。
2年でお別れはつらいですね。
でも短いからこそ濃かったのでしょう。
みぃちゃんもいつも一緒にお布団で寝ていた子だったのですよ。
ゴロゴロと喉を鳴らす音が心地よくて。
命あるものは魂があるから、また戻ってきてくれますよね。
そう信じています。

投稿: 舞。 | 2016年3月 4日 (金) 12時03分

家族との別れ、さぞお辛いことと思います。
素敵な思い出、舞。さんの心の中に生き続けることを切念してやみません。

投稿: キハ58 | 2016年3月 5日 (土) 23時49分

 キハ58さん

コメントありがとうございます
はい、心の中では生きてますよー
想い出と一緒に私も成長しないとね。

投稿: 舞。 | 2016年3月 6日 (日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みぃちゃん・・。 | トップページ | 梅の季節に。 »